高知大学 川口 サンプリング!!

今日の様子!

尾立 電光掲示板前 ↓KIMG0316

大渕~天ヶ滝 ↓KIMG0317

川口 合流点付近 ↓KIMG0318ダム放流量は激減し深い渕や深トロ意外は厳しいと思われます。

今日は、川口付近の高知大学サンプリングを新弟子の手助けを得て実施しました。

川口合流点の新弟子 短期間の間になかなかの格好に、来年は間違い無く追い越されますね。 ↓KIMG0320

12時半から16時までKIMG0321

KIMG0323新弟子は8匹でしたが、最後に親子で(-2匹)の6匹 よゐこの僕ちゃんこと私が8匹で何とか面目躍如 サイズは18~23㎝ ↓KIMG0324

牛鬼で竿を出していた 戸田さんにも1匹いただきKIMG0325川口サンプリング無事終了!!

☆御注意 大河内に居りました。

☆はぐれ猿が大河内上がり口に!大渕で竿を出そうかと思って車を停めましたが、何と無く気乗りせずやめました。KIMG0302

今日の様子です!

尾立 電光掲示板前 ↓
KIMG0300

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0303

行川 大河内橋下流↓
KIMG0304_01_BURST1000304_COVER

グラウンド下 コウ滝 ↓
KIMG0306

札場ノ下橋 下流 ↓
KIMG0307

川口合流点付近 ↓
KIMG0308
対面の1名は完全にお疲れモード

牛鬼もリオ下も二人づつ入っており昨日と同じ場所に、14時半から17時まで 5匹 サイズは18~21㎝ ↓
KIMG0312
オトリが変わるまで1時間 バラシもあり本当に厳しかった(5安打/8打数 )

土佐山 特別採捕 散々 !

特別採捕を土佐山弘瀬で13時から実施! 1時間半粘って4人で2匹(参った)跳ねてはいましたが完全に産卵モードに入っているようで産卵後死んでいるアユを2匹サンプリングできました。↓
KIMG0297
今度は風の吹かない日に再チャレンジ予定で~す。

仕方がないので、オトリ確保のため返す刀で、鏡川口へ移動 15時半から17時まで↓
KIMG0298

6匹 サイズは18~22㎝ ↓
KIMG0299_01_BURST1000299_COVER
ダム下は、北風がただ々強く非常に釣りづらい日でしたが、15日までいけそうですね。

今日の様子です!

尾立 電光掲示板前 ↓
KIMG0294
ここは多い人で12~13匹 掛かったそうです。

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0295

行川 大河内橋下流 ↓
KIMG0296

川口合流点 ↓
KIMG0293

支流 小川口合流点 ↓
KIMG0292
台風の雨は、予想の半分だったので竿は何処でも出せます。(但しオトリを何とか継げる程度かな !?)

有終の美を飾れるか否かは、明日からの雨しだい!!

10月7日 今日の様子です!

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0287

行川 大河内橋 ↓
KIMG0288

札場ノ下橋下流 ↓
KIMG0290

上流 ↓
KIMG0291

川口合流点 ↓
KIMG0289
水量が少なく、釣りづらいようです。来週は台風の雨しだい100㎜以内で収まり濁りが薄ければ、下流域 電光掲示板~大河内橋の間では、月曜日から竿が出せるかもね !?

昨日10月6日の支流です ↓
KIMG0282

オトリを頼まれたので5匹を目標に14時から16時半まで ↓
KIMG0284
15匹 サイズは意外と大きく18~24㎝でした。(20㎝≦ 10匹)この場所は大雨が降れば今後サンプリングが難しくなるのでオトリを4匹残し、後は高知大学用のサンプルとしました。

日が陰って風が吹くと オー寒む!

今日の様子です!

尾立 電光掲示板前 ↓
KIMG0272_01_BURST1000272_COVER

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0273

行川 大河内橋 ↓
KIMG0274

川口合流点 ↓
KIMG0275

午前中に用を済まし午後一でスタート予定でしたが、仕掛けの作り等々で14時スタート

川口付近にて(支流含む)
KIMG0278

北東の風が吹き抜け寒くて16時半でギブアップ 支流で3匹 本流で9匹 計12匹 サイズは18~22㎝大きいのは掛かりませんでした ↓
KIMG0280
川口付近の他の人の釣果です。 金岡さん18匹 サイズは私と同じ。 戸田さん 9匹 急瀬の芯を攻めてサイズは 25㎝≦が混じり良型との事。

昨日 日曜日の新弟子です。
支流 小川口 ↓
KIMG0271

1601900571619

自分でさばいて、天ぷらに ⇒ 1601802358838

来年には完全に追い越されそう!

支流・本流とも制限区内では、結構見えていますが群れておりなかなか難しく、風が吹くともっと難しいのに加え寒いです。

凄く厳しくなってきました!!

水量が激減したため、網・ポン掛け・金突き等々が入るため非常に楽しみ難くなっていますのでご注意下さい。竿を出すポイントとしては、深トロ・渕・急瀬を挟むか川口付近(支流を含む)の制限区となります。

今日の様子です!

尾立 電光掲示板前 ↓
KIMG0254

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0256

行川 大河内橋 ここは常連さんが居ますね ↓
KIMG0257

グラウンド下 梁裏 ↓
KIMG0258

グラウンド下 コウ滝 県外ナンバーの車も ↓
KIMG0259

札場ノ下橋 下流側 ↓
KIMG0260

上流側 ↓
KIMG0261

川口合流点付近 ↓
KIMG0266

岡山からの方々です。リオ下にて ↓
KIMG0262

川口制限区での釣果です。

猪原君 いつもの支流から本流のパターンで 18匹 サイズは不明 ⇒ 1601714613661

新弟子の こうた君、流石に一人では厳しかったようです匹数は5匹(写真はオトリ込み) ↓

KIMG0265 1601714833652

☆私も、このくらい年齢から始めていたら『どれ程楽しかった事だったか』今は叶わぬこと(涙々)

10月1日 雨も当分期待できずダム放流量も激減し厳しくなります!

今日の様子です!

尾立 電光掲示板前朝は、誰も竿を出して居ませんでしたが ↓KIMG0246

大渕~天ヶ滝  ここは5人程見えますね ↓KIMG0247

行川 大河内橋 ここは3人程見えますね ↓KIMG0248

川口 牛鬼 岡山からの方々です ↓KIMG0249

KIMG0252

今日は、鏡庁舎前で竿を出してみました。ダム放流量も激減気味 やはり厳しくなっており、岡山の方々も同じだと言っていましたね。暫くの間はこの状況が続きそうです。

粘って何とか二桁の10匹 ↓KIMG0253

サイズは18~25㎝ ↓KIMG0251たまには、このサイトも掛かって来ます。腕が悪いのか、掛かりどころが悪いのか5匹程バラシてしまいました。(あぁ~また やってしまったと言う感じ)

今日の様子 & 9月度サンプリング終了!

今日の様子です。牛鬼付近は誰も居ませんでしたが、支流には3人居りました。

尾立 電光掲示板前 ↓
KIMG0237

大渕~天ヶ滝 ↓
KIMG0235

行川 大河内橋 ↓
KIMG0234

産卵保護区の掲示板設置後に、漁協前でオトリ交換のため竿を出してみました。(上流は廓中堰)KIMG0243

1時間一寸で4匹サイズは20~25㎝ アユはたくさん見えましたが、最終日だと言うのに曇天と寒いせいなのか掛かりませんでした。まぁ~来年のためには悪い事では無いと『自身に言い聞かせ』納竿 ↓
KIMG0242

昨日29日の小川口のサンプリング結果です! ↓
KIMG0230

夕方、1時間半で目標10匹には到達しませんでしたが、何とか7匹 サイズは16~20㎝ ↓
KIMG0231

1匹ごとにポリ袋に入れて 当日 今城先生が回収に来れ渡して終了! 後は宜しく、結果を心待ちしています。↓
KIMG0233

高知大学 サンプリング(漁協前・川口)

今日のダム下流 午前中の様子

尾立 電光掲示板前 ↓KIMG0219

大渕~天ヶ滝 ↓KIMG0220

行川 大河内橋 ↓KIMG0221

KIMG0222

札場ノ下橋上流 コウ門 ↓KIMG0225

高知大学 サンプリング

漁協前 ↓KIMG0210

午前中1時間半で二人で13匹 ↓KIMG0216_01_BURST1000216_COVER

KIMG0212

KIMG0217_02_BURST1000217サイズは、15~25㎝ 幅があり。

川口のサンプリング結果 3時間半で12匹 アユよりも時間が掛かりました。 ↓KIMG0226サイズは18~23㎝ 風が吹き抜け寒いくらい完全に秋です。

注)漁協前は10月1日より産卵保護区のため禁漁となりますので、ご注意下さい。

今日は◎適マークでしたが、私はショックで!(涙々)

今日の様子です。 仁淀川が出来ない時は・・・・・ですね!

尾立 電光掲示板前 人気ポイントとなりました。 ↓KIMG0198

かじや下上流 ↓KIMG0199

大渕~天ヶ滝 午前中ここで釣った人が10匹だったそうです。 ↓KIMG0200

行川 大河内橋 ここも人気ポイントになりましたね。 ↓KIMG0201福永君の後輩がここで35匹 ↓1601115725916

グラウンド下 札場ノ下橋下流 河内上 ↓KIMG0202

川口合流点 ↓KIMG0204下流 牛鬼にて 福永君24匹 サイズは不明ですがまぁまぁサイズですね。 ↓1601115710308

1601115717624

川口橋上流 リオ下 ↓KIMG0205

支流 小川口合流点下流 のべ5人くらい入ってました。 ↓KIMG0206

リオ下 ダムよりの濁りもまだ薄いのと放流量が2t/s 増えたので15時から、これより上流側へ入ってみました。 ↓KIMG0207降り口のバラを除けたり、柳を切ったりして30分以上費やし、その後スタート岸から釣って5匹 瀬の中で6匹釣って時速10匹ペースやねと思った瞬間、根掛かり外している最中に突然体を引っ張られ、気が付くと引き舟ねのふたが開いていて、マイナス6匹 あぁ~(ロック掛け忘れかなぁ~)17時半まで残業をして何とか二桁の 10匹 サイズは 18~23㎝ ↓KIMG0208_01_BURST1000208_COVER

KIMG0209トラブルで、一度ペースを崩すとダメやね~ぇ 今日は、どないしても帳尻が合わん日やった。(涙々々)