高知県河川魚類の病、更新しました!

鏡川の冷水病について研究いただいている高知大学 今城雅之先生が、
12月2日(土)に岡山で開催された『平成29年度日本水産学会 中国・四国支部例会』で学会発表をされました。

詳しい内容は〔 高知県河川魚類の病(水族病理学研究室)〕から閲覧ください!

 

あゆ産卵保護区規制区域(下流)のお知らせ

平成29年10月1日より12月31日まで、廓中堰から下流を、アユ産卵保護のため全面遊漁禁止と致します。
現地では、このような看板を設置して表示しています。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

廓中堰から下流の落ち鮎漁は全面禁止ですので、ご注意ください。
天然アユを守るためにも、ご協力のほどよろしくお願い致します。

あゆ産卵保護区規制区域(上流)のお知らせ

平成29年9月16日より12月31日まで、鏡ダムから東川川合流点までを、アユ産卵保護のため遊漁禁止と致します。
現地では、このような標識を設置して表示しています。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

昨年と同様、東川川合流点まで産卵保護区ですので、注意してください。
陸封アユの貴重な資源です。来年のためにも、産卵区域には絶対に入らないよう、よろしくお願い致します。

高知大学ラジオ番組のお知らせ

高知大学のラジオ番組に、鏡川の冷水病について研究いただいている
農林海洋科学部今城先生とお手伝いの山下さん、あと鏡川漁協役員片岡・大﨑で出演させていただきました。

番組名「鏡川と高知振興:アユ資源の回復と増大に向けた新たな取り組み」
放送日 平成29年8月20日(日)午前9:30~9:55 FM高知放送
 パーソナリティは松木アナウンサーです!
興味のある方は、是非お聞きください!
放送日以後は、こちらから  「高知大学フェイスブック」ネット検索   http://www.facebook.com/kochiuniversity

 

 

遊漁のご案内を更新しました!

もうすぐ解禁です。

解禁に伴い、平成29年改正、遊漁のご案内(鏡川漁協冊子)を更新しました。

制限区や、モクズガニの漁期が変更となっています。(赤文字の箇所)

鏡川に遊漁に行かれる皆さま、解禁前に、必ず遊漁規則を閲覧ください。

 

研究助成金採択のお知らせ

一般財団法人高銀地域経済振興財団の平成28年度研究課題等に関する助成金に、高知大学と鏡川漁業協同組合との共同研究で実施される「高知県鏡川の鏡ダム上流におけるアユ細菌性冷水病の疫学調査研究」が採択されました。

詳しい研究内容については〔高知県河川魚類の病(水族病理学研究室)〕より、閲覧ください!